読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kazukiyunoue-work

働くを考える

チーム内表彰制度をやってみた結果と振り返り

はじめに

以下の目的でチーム内表彰制度を実施してみました。

  • 社内の表彰制度の候補者選びの参考
  • チームメンバー相互の情報共有の促進

やり方は、月に一度、今月もっとも頑張った人を他薦で募ります。G suiteにて自分の名前、頑張った人、コメントを投稿できる簡単なフォームを作り、マネージャーだけが管理画面から得票数やコメントが確認できるようにしました。

結果

事前に課題認識はあったものの、得票数が大体1-2票、多くても3票という結果になりました。チームメンバー同士が(近しい人を除いて)お互いに誰が何をやっているのか、ということが全く見えていないということがよくわかる結果となりました。一方で個々人がチームメンバーを観る視点であったり、マネージャー層からは見えにくい頑張りであったりを拾い上げる場としてはかなり有用で、メンバーそれぞれの特性を垣間見るには良い機会だったと言えるでしょう。また、チーム内にしろ、当月のナンバーワンに選ばれたメンバーは多少のモチベーション強化にもつながっていたようです。

振り返り

“社内の表彰制度の候補者選び”としてはまずまずの情報が得られました。しかし、”チームメンバー相互の情報共有の促進”という意味では、表彰制度だけでは難しいと言わざるを得ません。別記事"確かにBasecamp社の6週間プロジェクトは組織の一体感を醸成できるのかもしれない"のようなプロジェクトスキームやチームのワークフローを確立したり、日報や週報等のレポートを強化したりすることで、促進されるのかもしれません。今は一旦、チーム内表彰制度を取りやめ、チーム内のプロジェクトスキーム作りに取り掛かっています。